最強のコンバース専門店! 【スニーカースタイル】オールスター/チャックテイラー
特定商取引法に基づく表記 - お支払い方法について - 配送方法・送料について - プライバシーポリシー - マイアカウント

スニーカー博物館【全ヒールラベルの歴史】のタイトル画像 スニーカー博物館の看板ロゴ



★1976年-2001年はじめ頃まで、主にコンバースオールスターに使用されたヒールラベルになります。現在では全ての製品がアジア生産に切り替えられている為、[MADE IN USA]の記載が無くなってます。歴代のヒールラベルは短命に終わっているものが多いのですが、このラベルはずいぶん長い間、全く変更無く使用され続けました。「オールスターは発売から100年近くデザイン変更されていない」というイメージが定着しているのは、これと無関係では無い気がします。ちなみに、くるぶしに付く丸いアンクルパッチのデザインも、1960年代から変更されていません。

1976年-2001年初期のヒールパッチ (USA製最終)
1976年-2001年初期のヒールパッチ
(USA製最終)


1990年代コンバースオールスター 1990年代後期コンバースオールスター / 1990年代中期コンバースオールスター
1990年代初期コンバースオールスター
1980年代コンバースオールスター 1980年代後期コンバースオールスター / 1980年代初期コンバースオールスター
1970年代コンバースオールスター 1970年代後期コンバースオールスター




★古いモデルになると、キャンバスカラーの違いでラベルのカラーも2つあります。ブラックキャンバスにはブラックのヒールパッチが付いています。通称「一つ星ラベル」

ホワイトキャンバスには青色の「一ツ星チャックテイラーラベル」が使用される事が多かったようです。

1970年代前半期のヒールパッチ (ブラックキャンバス用)
1970年代前半期のヒールパッチ
(ブラックキャンバス用)
1970年代前半期のヒールパッチ (ホワイトキャンバス用)
1970年代前半期のヒールパッチ
(ホワイトキャンバス用)
ラベルの色が今と違う為、古いモデルだと判別し易く、状態の良いものがまだ見つかります。カラーの種類も少ないため、集めやすいという利点もあります。
1970年代前期コンバースオールスター 1970年代前期コンバースオールスター




★1960年代初期〜1970年頃まで使用されました。ブラックキャンバス用のブラックラベル、通称「三ツ星チャックテイラーラベル」です。また、ホワイトキャンバス系に付けられていたのはブルーカラーの「三ツ星チャックラベル」です。 1960s初期-1970sのヒールパッチ (ブラックキャンバス用)
1960s初期-1970sのヒールパッチ
(ブラックキャンバス用)
1960s初期-1970sのヒールパッチ (ホワイトキャンバス用)
1960s初期-1970sのヒールパッチ
(ホワイトキャンバス用)
当時のコンバースのシェアは圧倒的だったらしく、その黄金期に作られたものです。このモデルはビンテージの希少性を抜きに考えてもシルエットはとてもかっこいいと思います。
1960年代のコンバースオールスター 1960年代後期コンバースオールスター / 1960年代前期コンバースオールスター




★このオールスターのヒールパッチは、古いタイプの三ツ星です(通称「対角三ツ星」「サイドたがい違い三ツ星」「斜め三ツ星」など)。対角三ツ星は下記のようにいくつか種類があります。

●1stモデル:1950後期モデル(布アンクルパッチ)
●2ndモデル:1959年〜1961年モデル(ゴムアンクルパッチ)
●3rdモデル:1962年モデル

1950s後期〜1962s頃のヒールラベル (ブラックキャンバス用)
1950s後期〜1962s頃のヒールラベル
(ブラックキャンバス用)
1950s後期〜1962s頃のヒールラベル (ホワイトキャンバス用)
1950s後期〜1962s頃のヒールラベル
(ホワイトキャンバス用)
3種類もありますが、年数にするとわずか数年です。この短い生産期間の間にディテールが次々に変わっていった為、今となっては忘れられたディテールとなっています。
1960年代のコンバースオールスター 3rdモデル:1962年頃コンバースオールスター
1950年代以前のコンバースオールスター 2ndモデル:59s-61sコンバースオールスター
1stモデル:50s後期コンバースオールスター




★チャックテイラーの表記があるタイプで「斜めチャックラベル」と呼ばれています。星が無いだけでイメージがずいぶん違いますね。ブラック系のオールスターキャンバスなどに付いたのは黒いラベルで、ホワイト系には赤いラベルが付いています。ブラックはもちろんかっこいいのですが、赤もインパクトがあってかなり好印象です。

1950s中頃〜1950s後期のヒールラベル (ブラックキャンバス用)
1950s中頃〜1950s後期のヒールラベル
(ブラックキャンバス用)
1950s中頃〜1950s後期のヒールラベル (ホワイトキャンバス用)
1950s中頃〜1950s後期のヒールラベル
(ホワイトキャンバス用)
デザインには星マークが無い為、とても新鮮に感じます。このあたりの時代だと見た事も聞いた事もないという方がグンと多くなります。
1950年代以前のコンバースオールスター 1950s中頃〜1950s後期 斜めチャックラベル




★1930年代から50年代初め頃まで付けられていたチャックテイラーラベルになります。ブラックキャンバスに付けれていたのは黒いヒールラベルで、ホワイトキャンバスには朱色(古いタイプ)と赤いラベル(新しいタイプ)が使用されています。1920年代まではチャックテイラー表記は無く、モデル名が記載されたラベルだったようです。オールスターにチャックテイラーのサインが加えられたヒールラベルは、おそらくこれが最初ではないでしょうか?(コンバース社公認情報をはじめ、一般的には1920年代からと言われています。1930年代からというのは当サイトが当時の資料や実物を元に調査した現時点での情報ですが、新しい発見があれば更新します!)。ちなみに、このあたりのオールスターはログイン画面にて販売しております。
※2008年9月時点

1930年代〜1950年代初期ヒールラベル (ブラックキャンバス用)
1930年代〜1950年代初期ヒールラベル
(ブラックキャンバス用)
1940年代後期〜1950年代初期ヒールラベル (ホワイトキャンバス用)
1940年代後期〜1950年代初期ヒールラベル
(ホワイトキャンバス用)
ちなみに、1940年代中期以前、ホワイトキャンバスのラベルは赤ではなく、エンジ色(深みのある赤)です。右の画像は赤が変色しているのではなく、最初からエンジ色です。ここまで古いと現存しているだけでも奇跡に近く、なかなか見つけることができないと思います (本邦初公開です!)。
※2009年9月 追加情報

掲載の記事・写真などの無断複写・転載等を禁じます。ご使用の際は、当店より事前の許諾が必要です

1940年代中期以前ヒールラベル (ホワイトキャンバス用)
1940年代中期以前ヒールラベル(エンジ色)
(ホワイトキャンバス用)
1950年代以前のコンバースオールスター 初代チャックテイラーラベル




  
スニーカー博物館 オールスター 全ヒールラベルの変遷 / オールスターのアウトソールデザイン / ラッキーボーイ / 歴代のシューズボックス  / ネームプリントの歴史  / コンバース コーチ  / 1920s初期 B-9/B-10  / コンバースオールスター/1953年-1958年製造  / オールスター90年代シルエット比較  / コンバースオールスター/各部の名称  / コンバースオールスター/ベンチレーションホール
クレジットカードが使えます。
分割/リボ払いOK
クレジットカードが使えます
日本全国送料無料!
|商品カテゴリー






















|当店のモバイルサイト
当店のモバイルサイトQRコードです
[URLを携帯へメール]

|SSL暗号化通信
ベリサインのロゴ画像
当サイトへの個人情報送信は、SSL暗号化通信にて安全に行っていただけます

|ヤフーカテゴリに掲載
当店はヤフーカテゴリ登録サイトです

|RSS/ATOM
RSS
ATOM
|会員専用ページ
ログイン

|商品検索
|買い物かご
カートの中を見る

|コンテンツ
★コンバース コーチ/COACH
★アウトソールデザイン
★ラッキーボーイ
★歴代シューズボックス
★全ネームプリントの歴史
★全ヒールラベルの歴史
★最強のサイズ選び/コンバースサイズ早見表
★コンバースの歴史
★1920s初期 B-9/B-10
★コンバースオールスター/1953年-1958年製造
★コンバースオールスター/1990年代シルエット比較
★コンバースオールスター/各部の名称
★コンバースオールスター/ベンチレーションホール
★コンバースの硬化インソールを分解
★マイアカウントのログイン方法(希少商品閲覧)
★当店からのメールが届かないお客様へ
★相互リンク集
★当店リンクについて


|最近チェックした商品